備長炭専門店/関商店

備長炭の使用方法

備長炭の火のおこし方

備長炭は非常に堅い炭なのでなかなか火がつきません。
簡単な炭のおこし方は、火おこしという道具を使うことです。
火おこしの中に炭を入れて、ガス台にかけるだけです。
完全に真っ赤になるまでガスに掛けて置いて下さい。
炭がはねることがありますので、弱火にして下さい。
炭がはじけると、細かくなった熱い炭がまわりに飛び散りますのでご注意下さい。
家庭用火おこしと業務用火おこしがあります。

七輪やコンロの中でおこす方法もあります。
新聞紙→割り箸→こまかい木→やわらかい炭→備長炭
順番に着火していきますと最後に備長炭に火がつきます。